スポンサーリンク



幼児ミックに行きました。ひらがながかなり読めるようになってきた。

我が家の娘は、今日もくもん教室です。体験レッスンを受けている人もいたので、いつもは娘1人だけど今日は1歳ぐらいの子どもと2人での幼児MICです。

いやー、意外とMICを知っている人はいないですね。twitterで調べてみたけど、なかなかいない。

家庭保育園と同じぐらい、むしろ、やり方を毎週教えてくれることと成長進捗状況が把握できる幼児くもんMICは、秀逸ですよ。

みんな体験学習に行ってみたらいいのに!

今日の幼児MIC

まずはひらがなカードでかるたをします。先生が読んで娘がカードを選ぶ。単純なかるただけど、ひらがなが分かっているかどうかすぐに分かります。
娘はすぐに選んでいるので、ほぼひらがなをマスターしてます。お風呂に貼り付けたひらがな表の効果が現れていますね!

ひらがな表を貼った記事はこちらです。

歌入れも順調な様子。最近、娘が歌のイントロを聴くとお母さん!とかぞうさんとか、すぐに分かるので歌入れとしても順調。

だけど数字はまだ苦手。先生の顔色を見ながら数字を選んでます。数字が苦手にならないように。数字が好きになるように何かいい手はないかな?我が家はとにかく子どもを褒めるようにしています。出来ないことより出来ること。

教科もそうみたいですよ。子どもの頃の教科なんてやる気次第なところがあって嫌いな教科を勉強するより好きな教科を勉強したほうがいいみたい。結局、続けていればいい方に成績が引っ張られるようです。

出来ることを褒めて伸ばしてあげましょう!

スポンサーリンク