スポンサーリンク



4歳10か月長女くもんの進捗!国語が2学年先に進みました!

長女がくもんをがんばっています!

年中さんになった長女は国語、英語、算数の三教科すべてをくもんで習っています。毎日の宿題に付き合う嫁さんは大変ですが、なんと国語において1学年先にも進んでいなかった娘が小学生並みのコースまでジャンプアップしていました。ぼくが気付かなかっただけですが、長女はがんばっていたんです。家で宿題するのも今でも泣きながらやっていますが、やる気をなくすことなく進めています。

さらに、体操教室も始めた長女。嫁さんにはくもんの教科を減らしてもいいと言っています。自らがやりたいといったものの、習い事が増えて遊ぶ時間が減っているので、宿題ぐらいへらしてあげてもいいかと、くもんの教科を減らすことを提案しています。

あとは娘がどう応えてくるかです。まだまだ遊ぶ時間のほうが大切です。遊びから学ぶほうが多い年頃なのでしっかり遊んでいてほしいですね。我が家の娘はいつも遊びたいと言っているので、大丈夫だと思っています。

カタカナも読める!

いつの間にかある程度のカタカナも読めるようになっていました。カタカナは教えた記憶ありません。くもんでも教えていないのですが、お風呂場にカタカナのシートを貼っているだけですが、覚えていました。言葉に興味がある時期だったからなのか吸収力が半端ないです。さすが!

書籍

スポンサーリンク