スポンサーリンク



オーダーメイドで作るメンテナンス費用のかからない『じぶんまくら』でストレートネックからくる頭痛を解決したよ!

ぼくはしばらくストレートネックで頭痛に悩まされていたんです。頭痛がするので脳外科に行き、レントゲンを撮られた診断結果がストレートネック!

病院だと直すことはできない、ずーっと頭痛と付き合っていくしかない。

と言われ頭痛薬を処方してくれただけです。マジか。。。

この頭痛と付き合うのは無理だと整体に行ったりしましたが、治るような気がしない。そんなときに見つけたのがこのじぶんまくらです。

睡眠は人生の3分の1です。まくらを変えれば頭痛も治まるかもしれないとお店を探しましたが、意外と近くにないんですね。オーダーメイドだけあって広島東部あたりでは広島市にいくか倉敷、岡山にいかないとないんですね。

思い立っていけるような距離ではないので、正月の家族旅行でイオンモール岡山を訪ねた時に思い切って行きました。作るのに30分かな。

お店を訪れて一通り話を聞き、一旦、嫁さんに相談しに戻り了解を得てから再度入場。体の測定とまくらの調整で30分ぐらいかかります。子供を嫁さんに預けたままになるのが気が引けますが、頭痛を治したいという健康への投資には勝てませんでしたね。

1か月使用した感想!

使用して1か月が経ちますが、使い始めは違和感がありました。枕が高い気がしてなおしてもらおうかと3日ほど考えましたが、慣れていくのですね。今では気にならなくなりました。

一番いいのは横向きで寝るときです。頭の高さがちょうどいいので本やスマホをつつくときに楽な姿勢をとれます。

実はインフルエンザで3日ほど寝ていました。体がだるくて寝ていることしかできませんでしたので、スマホを触っていましたがいつもと違って頭は楽です。首が疲れることがない。いいこと尽くめです。

ここまでいいものなら人にも勧めますので、嫁さんのお母さんにも教えてあげました。こんなじぶんまくらギフト券がありましたが、今はないかもしれません。

嫁さんのお母さんも長期休暇の際にじぶんまくらを作りに行くそうです。この枕はヘタって来たらメンテナンス無料でしてくれるのでそれも嬉しいですね。

ちなみにぼくは幅の広いワイドタイプにしてます。寝返りをして枕から落ちるのは嫌なのでこちらを選んで、レギュラーとプレミアムがありますが、お店の人から縫製なんかもプレミアムの方がよくて外側がダメになるのが寿命ですと言われたので、これから一生付き合っていくかもしれない枕だからちょっぴりいいものにしました。

じぶんまくら専用カバー

じぶんまくらカバーもあります。こちらはオプションですので、通販で買ってもいいですね。お店で現物を見てから通販サイトで購入です。ぼくは洗える今治タオルにしました。

ズレなくていいです!先日、ずーっと思案していた「じぶんまくら」を思い切って購入した際、見つけたのがこの枕カバーです。自分が試して良かったので、こちらで追加購入しました。枕カバーは二重に重ねる派で、一枚は枕がすっぽり被せられるカバーを付け、その上にバスタオルを被せ、タオルは頻繁にお洗濯して清潔に!と言うのが、我が家のスタイルです。バスタオルは寝相の悪い男性軍はほぼ毎日?ズレていました。
今回、このリボン付きの枕カバーを購入&使用してみましたら、毎日さほどのずれもなく快適です!タオルサイズも、バスタオルの半分位で、お洗濯も楽です。
何と言っても「今治タオル」ですし、表がガーゼタイプですので、うつ伏せで顔を当てて寝ても、タオルの跡が付くことも無いのが女性には嬉しいです!今治タオルなのに「薄くてがっかり!」なんて声もあるみたいですが、「ガーゼとタオルのコラボ仕立て」なので薄いのでは? 体感は個人差がありますし、両面タオルタイプもあるので、お好みでお選びいただいては?と思います。

みんなのまくらもあるんだね!

これまでのデータを平均化してつくったまくらもあります。お店が遠すぎてお店に行くのが大変だったり、枕をつくる時間がないとか考える人だったからこちらもおすすめかも!