スポンサーリンク



相場師朗の株塾・ラジオ日経・第12回『質問コーナー』

ラジオ

ザラ場で右往左往しない。ザラ場を見てもいいが、それで売買しない。落ち着いて分析して売買する。

ボックス圏を見破ることが大事。上に抜けるか下に抜けるか。

『失敗しないためにどうすればいいか?』

・チャートを見ないで売買しない。

・手当をしないでほったらかしにしない。

課外授業

東京マーケットの説明です。今回もチャートを見ながら解析しているので何回も見返していい回!

ヤクルト株で説明。大暴落からちょいあげ、底値を固めてさらに前回の底値を割らなかったら上がる傾向になる。

さらに空売りを使った手当の仕方を説明しています。何度も見返す回だな!

考察

空売りを使ったヘッジを説明しています。何度も見返していい回です。最近、いい回が増えてきました。めちゃくちゃ参考になります!

書籍

相場さんの書籍です。いつ読んでも勉強になりますが、ラジオ実践の建玉操作を見ているほうが勉強になります。

株歴35年の株職人・相場師朗(あいばしろう)が、練習さえすれば誰にでも身につけられる
「株で儲けるチャートの見方」と「相場流うねり取りの奥義」を明かす本。
株価の流れを読む方法、株価の動きを「順張り」でいくか「逆張り」でいくかの判断基準、
そもそもどんな銘柄が稼ぎやすいのか?の選択ポイントなどを順を追って解説。
1限目から順に練習すれば、上げ相場でも下げ相場でも着実に年利300%で資産が増える、
一生ものの技術が得られる資産運用の本です。