スポンサーリンク



1歳0か月次女の赤ちゃん『後追い』から考察する家事を手伝う決意!

最近、次女の後追いが増えてきました。ぼくにとっては可愛い仕草だし、嫁さんも可愛いと言っていますが、少しめんどくさそう。トイレの中にまで入ってくるしお風呂にも入ってくるのが大変だそうです。

ぼくにとっては可愛くてうらやましい限りなのですが、家事をこなす嫁さんにとっては長女、次女、家事全般と大変そうです。

長女の時は、初めての子ということでとってもかわいく思っていたし、赤ちゃん一人ということでそこまで大変な感じはなかったですが、今はとってもしんどそう。さらにお腹の中に3人目がいることもあって三重苦なのかもしれません。

昼間家にいないぼくができることはやはり少なく帰宅時間を早くすることが精いっぱいです。だから家事は手伝うことにしています。家事は年収に換算すると1200万円相当らしい。軽く僕の年収を超えているのでやはり手伝う価値もあります。

あとは家事が楽になるものはできるだけ買うようにしています。最近は洗濯機をドラム式に買い換えました。夏場は外に干していた洗濯物ですが、冬場はお風呂の乾燥機を使っていました。ただ、干すのが大変なのでドラム式の洗濯機で乾燥まで終えれるものにするとかなり洗濯が楽になったそうです。

ドラム式の洗濯機!おすすめです。